カテゴリー
カメラ

Hexanon

Blogにアップする順番が前後してしまいましたが6月末にLeica MマウントのM Hexanon 50mm F2を入手しました。
4万円弱で説明書、袋つきの美品とお得な買い物でした。

CLに取り付けてみました。
KonicaとMinoltaの組み合わせになりますね。

フード内蔵で使い勝手もよく、映りもいい感じです。

撮影中に距離計が若干ずれていることに気づきました。
基本、絞って使っていたし、あまり遠距離の被写体映していなかったので気づきませんでした。

調整の方法ですが、ホットシューの前にあるプラスチックキャップを外すと中に二重のねじが見つかります。
外側が距離計の調整、内側が二重像の上下ずれの調整ねじになっています。
ちょっと回すだけで大幅に像が動くので調整はシビアです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です